So-net無料ブログ作成

波乱 百万石の留守居役(一)   上田秀人 [読んだ本]

闕所のシリーズを読み終わったので、次は

コレ。
 [バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][本][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

s-17.02__01.jpg



 

四代将軍家綱の時代。

次期将軍に加賀藩主 前田綱紀を擁立

しようと動きだした大老酒井雅楽頭忠清。




加賀藩潰しの策略なのか?

それとも他の意図があるのか?

加賀藩でも藩主を将軍にすることに

賛成派と反対派に別れた。

加賀藩主より、江戸に呼び出された

加賀藩の重臣 前田直作。


賛成派の前田直作は、反対派より

命を度々狙われていたため


加賀藩士の瀬能数馬を江戸迄の

護衛役に選んだ。

ちなみに主人公は、瀬能数馬。





面白かった。

次が早く読みたい。(o´艸`)[るんるん]




nice!(23)  コメント(0) 

nice! 23

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。