So-net無料ブログ作成

百万石の留守居役(三)新参  上田秀人 [読んだ本]

s-17.03_.jpg

四代将軍家綱の時代。

病弱な家綱のあとにと、次期将軍として

酒井雅楽頭より打診されていた、
加賀

藩主 前田綱紀。



前田直作の江戸入りに警備役として

同行した加賀藩士の瀬能数馬は、

無事に江戸藩邸に到着。

前田綱紀に目通り後、加賀藩江戸

留守居役に抜擢された数馬。

数馬の教育係 五木と共に

慣れぬ吉原での接待が始まる。





面白かった。

数馬は江戸へ出発する前に

五万石の姫・琴と婚約としている。

琴は、五万石 本多政長の出戻り

娘。


留守居役、吉原、接待、女、

女を知らない数馬。



いろいろと問題がでて、

これまた面白かった。(*´m`*)




nice!(24)  コメント(0) 

nice! 24

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。