So-net無料ブログ作成
検索選択

百万石の留守居役(六) 使者  上田秀人 [読んだ本]

s-17.04_.jpg

五代将軍綱吉の時代。

お手伝い普請の話が出てきた。

他藩への押しつけ合戦が始まる時

留守居役として不慣れな瀬能数馬が

他藩の留守居役から目を付けられる。

他藩との接触を避けるため、前田

綱紀の継室を迎えるためにとの

建前で、会津に向かうことになる瀬能。


 

会津では、瀬能に恨みをもつ

元加賀藩士達が、またも襲いかか

ろうとしていた。

今回も面白かった。[かわいい](*´ω`*)[かわいい]


nice!(25)  コメント(0) 

nice! 25

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。