So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

木練柿   あさのあつこ [読んだ本]

s-18.09__06.jpg



弥勒シリーズ。



遠野屋の女中頭・おみつの遠野屋


への想い。




遠野屋主人・清之介の義母・おしのの、


娘・おりんの事や、清之介を紹介された


頃の回想。




三郷屋の主・吉治が、遠野屋主・清之


介と出会ったことによっての気持ちの


変化。




岡っ引・伊佐治の息子の嫁・おけいの


想い。




それぞれの想いが、温かく綴られている。


すごく面白かったし、読んでいて


とても優しい気持ちになれる。



このシリーズ、すっかり虜になって


しまった。


面白かったぁ~[黒ハート](*´ω`*)[黒ハート]


nice!(31)  コメント(0) 

nice! 31

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。