So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

花を呑む  あさのあつこ [読んだ本]

s-18.10__02.jpg






弥勒シリーズ。




東海屋の主人の妾が、牡丹の植え込み


で死んでいるのが発見された。


その頃、東海屋の主人は、口の中に牡丹


の花を詰められ死体となって自宅で発見


された。


東海屋の内儀が主人の死体を見つける前


女の幽霊を見たと言ったところから、


霊騒ぎとなる。





岡っ引・伊佐治の息子の嫁・おけいは、2度


の流産でなかなか立ち直れないでいた。




今回も遠野屋主人・清之介を巻き込んで、


同心・小暮信次郎と岡っ引の伊佐治が事件を


解き明かしていく。



面白かったぁ~~~[かわいい](*´ω`*)[かわいい]

nice!(31)  コメント(0) 

nice! 31

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。