So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

雲の果   あさのあつこ [読んだ本]

s-18.10__04.jpg






弥勒シリーズ。
遠野屋の筆頭番頭・喜之助が病で亡くなった。
遠野屋主人・清之介は、喜之助の遺品から
不思議な織りの帯と女達の名前が書かれた
紙と紙に書かれた簪などの小物が見つかった。
その頃、ある仕舞屋が火事になり、焼け跡から
刺された若い女の焼死体と、焼けた帯が見つ
かった。
同心木暮信次郎と岡っ引伊佐治は、残された帯
から謎を紐解いていく。
あ~~~面白かったぁ~~[かわいい](*´ω`*)[かわいい]

nice!(34)  コメント(0) 

nice! 34

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。