So-net無料ブログ作成

心霊探偵八雲 ANOTHER FILES 祈りの柩  神永学 [読んだ本]

s-18.08__06.jpg





まだ後藤が刑事だった頃の話。





八雲のもとに相談がきた。


知り合いの女性が幽霊に取り憑かれ


ていると言う。


“鏡湧泉"と言う泉に、流星群を見に行


った時だという。




後藤刑事のもとにも上司から悪霊絡み


の話がきた。


警察のOBからの依頼であった為、


断ることも出来ず調べることになった。


警察OBの孫である貴俊が、“鏡湧泉"に


行って幽霊を見たという。




そして記者の真琴のもとには、“鏡湧泉"に


死体があるという電話が入った。





鏡湧泉で、一体何があったのか?


後藤の過去と事件も関係してくる。


面白かった。[かわいい](*´ω`*)[かわいい]

nice!(31)  コメント(1) 

一鬼夜行 鬼の嫁取り 小松エメル [読んだ本]

s-18.09__02.jpg





荻の屋の店主で妖怪も恐れる閻魔顔の


喜蔵。


男を呪い殺す妖怪“飛縁魔"に憑かれて


いる綾子。


その綾子に想いを寄せる喜蔵だが、ある


見知らぬ男と綾子がいるところに遭遇


動揺する。


そしてその男から、綾子の過去が明らか


にされる。





永遠の命を授ける妖怪“アマビエ"が


また江戸に出没。


何やら不穏なものを感じる河童の棟梁


弥々子。


猫又の長者との戦いで力を失った元猫又


の大妖怪小春だが、旧知の妖怪“かわそ"


の力を借りて河童達の動向を調べていく


うちに小春に大きな変化が。。。




すごく面白かった~。[かわいい](*´ω`*)[かわいい]

nice!(31)  コメント(0) 

鈴江藩江戸屋敷見聞帳 にゃん!  あさのあつこ [読んだ本]

s-18.08_05.jpg





深川の豪商・呉服屋の“きぬた屋"の


ひとり娘、お糸は16歳。


行儀見習いと“箔"を付ける為、鈴江藩


の江戸上屋敷に女中奉公することになった。




しかし鈴江藩正室の珠子様は、見目麗しい


猫の化身であった。。。




話は面白いのだけど、登場人物の会話が


時々つまらないギャグ合戦みたいになって


しかもそれがしつこく長くて、かなりうんざり


してしまった。


それが無ければなぁ。。。(´・ω・`[たらーっ(汗)])ゞ

nice!(31)  コメント(0) 

聡四郎巡検譚(二) 検断   上田秀人 [読んだ本]

s-18.08__04.jpg





八代将軍吉宗の時代。




将軍吉宗から“道中奉行副役"として


新たな命が下され、視察をしながら


諸国の道場を見て回る水城聡四郎。




駿府に入った聡四郎は、駿府町奉行


より呼び出しを受け、ある事実を知ら

 

される。




聡四郎と敵対していた伊賀の郷の忍


達にも変化が。。。




今回も面白かった。[るんるん]


次作が楽しみ~。[かわいい](*´ω`*)[かわいい]


nice!(32)  コメント(0)