So-net無料ブログ作成

日雇い浪人生活録(七) 金の記憶   上田秀人 [読んだ本]

s-19.05__08.jpg






九代将軍家重の時代。





亡き吉宗の遺言により、財政改革を


命じられた田沼意次に力を貸すこと


なった両替屋・分銅屋仁左衛門。


そして分銅屋の用心棒・諫山左馬介。





改革を推し進める田沼の動きを探ろう


とする者達を洗い出す為に仕掛けた


策に獲物がかかりだす。




元同心の佐藤猪之助もまた、しつこく


左馬介を追っていた。




面白かった~。[かわいい](*´ω`*)[かわいい]



nice!(35)  コメント(0) 
共通テーマ: